NPO日本みつばち保存会BBSへ ★ 会員専用サイト ★ 風車のホームへ
★ NPO日本みつばち保存会の案内
★ HOME
★ 目的と活動
★ 活動の内容
★ 組織の概要
★ みつばちの生態
★ 保護・捕獲依頼はこちら
★ 保護・捕獲依頼の経過
★ お近くの蜂仲間
★ 捕獲器GM-2号図面
★ アイディア集
★ くぬぎの森蜂その後
★リンク集
★リンク風車
NPO日本みつばち保存会
日本みつばちの飛ぶ環境をめざして
HOME
私たちは日本ミツバチの
保護研究を目的に活動しています。

世界的に減少しているミツバチの中で日本古来の在来種である日本ミツバチで消毒に弱く短命です。
薬を撒かれる前に是非ご相談下さい!(相談無料)、蜂の保護・捕獲の依頼は左のサイトより
お急ぎの駆除前捕獲のご相談はこちら TEL:090-4015-9544(AKASINA)(着信表示の場合可能)
関東・甲信越を中心に活動しておりますので他方の方は全国NET網で連絡いたします。
対応出来ないときは申し訳ございません。 日本ミツバチ以外の捕獲は有償です。 ご相談下さい。

蜂写真?スズメ写真

ミツバチ駆除で無く保護を心がけてね
殺虫剤などで駆除しないで相談してね
★★★ 殺虫剤散布後の相談はご遠慮ねがいます。 ★★★
★★★ お知らせ ★★★
*何群が越冬されますか、早春の新蜂がアカリンダニに感染するのが消滅群の確率が高いですので注意して観察いたしましょう。

*春には糞害の季節がやってきます。
皆様におかれましては対策をこうじられておりますでしょうか。
近所迷惑にならないよう配慮いたしましょう。
糞害は白い洗濯物などに多く30m範囲位に影響が多いです。
巣箱前の時騒ぎをする近くに白い擬似布、白い板など光が艶反射するような物を置くと効果てきです。

家畜保健所に寄せられる苦情の最も多いのが糞害です。
くれぐれも注意して楽しく蜜蜂ライフをすごしましょう。

★★★ 行政の方へのお願い ★★★
市民の方に電話番号を紹介するのは結構ですが当会はボランティア団体で駆除業者で無いことを伝えてください。

保護捕獲は無料ですが壁など開口の場合は復旧費など別途になりますので宜しくお願いいたします。

状況写真などの送信が不可能な方などへの紹介は仲介していただかないと無理な場合があります。

★★★ ミツバチサミット2019のお知らせ ★★★
*12月13~15日に筑波大学で開催されるようです。


保護捕獲依頼の前に日本蜜蜂か西洋蜜蜂か下記より再度確認して下さい。

日本蜜蜂は全体が黒く幹・軒天などに集まります 西洋蜜蜂は全体が茶色く小枝などに集まります

日本蜜蜂 西洋蜜蜂

保護捕獲のお知らせ!。

皆さんに御協力いただいております保護捕獲も春には急増いたします。

皆さんの登録情報でアドレス・電話番号に変更などありませんか。
確認を宜しくお願いいたします。

メルマガの受信が無い方はアドレス不備も考えられます。

保存会では会員を募集しております。


1、蜜蜂の愛護、保存に賛同いただける方。
2、蜜蜂の保護・捕獲、又は、スズメバチの駆除に興味のある方。
3、蜜蜂の捕獲の場合連絡表示板の貼り付けを約束できる方。
会員希望の方は会員専用サイトより新規登録してください。
入会金・年会費は無料です。



バーナー



リンクは自由ですが掲載の1報はお願いします。
inserted by FC2 system